*

パチンコ|CRエヴァンゲリオン10 スペック・ボーダー・止め打ち・演出・解析まとめ

      2016/02/09

CRエヴァンゲリオン10
NEW! 10/24 予告演出信頼度情報追加

CRエヴァンゲリオン10のスペック・ボーダーライン・演出情報です。

新台CRエヴァンゲリオン10のスペック・解析・ボーダーラインなどの攻略情報から、演出や打ち方などの細かな情報も同時に掲載してます。
最新の解析が公開され次第、随時情報を追加・更新していきます。

---スポンサードリンク---

ライトスペックはこちら

概要・導入日

項目 内容
メーカー ビスティ
導入日 2015年9月7日
導入台数 約80,000台
タイプ MAX

スペック

基本データ
項目 概要
初当たり確率 1/394.8
確変中確率 1/39.5
確変割合 83%
時短回数 20・40・60回
大当り出玉(表記)
16R 約1860個
8R 約930個
4R 約470個

当選時振分け

当選時の内訳
ヘソ入賞 電サポ 振り分け
4R確変 次回 約73%
0R確変 0回 約10%
4R通常 60回 約2%
4R通常 40回 約10%
4R通常 20回 約5%
電チュー入賞 電サポ 振り分け
16R確変 次回 約50%
8R確変 次回 約8%
4R確変 次回 約14%
0R確変 次回 約11%
0R通常 60回 約2%
0R通常 40回 約10%
0R通常 20回 約5%

ボーダーライン

ボーダーライン
交換率 表記出玉 出玉5%減
2.5円 21 22
3.0円 19 20
3.3円 18 19
3.5円 18 19
等価 16.4 17.3

※6時間遊戯

スペック詳細データ

スペック詳細データ
初出玉までのハマリ割合
500回転以上 28.49%
1000回転以上 8.12%
平均期待出玉
初当りごと 6090個
初回ST突入時 7251個
当選時の
確変平均連チャン回数分布
単発 34.59%
2~5連 40.61%
6~9連 15.39%
10連以上 .40%

ゲームフロー

通常時

maruwakari01
通常時の予告出現を3つのタイプから選択可能です。

モード概要

  • シンプルモード…往年のエヴァのような演出発生頻度が少ないゲーム性が楽しめる。
  • アクティブモード…スタンダードなモードで、多彩な予告アクションが発生。
  • プレミアアップモード…プレミアム予告発生確率が非常に高いモード。

大当りの種類は大きく分けて図柄揃いと警報図柄からの起動チャレンジボーナスの2種類です。

図柄揃い時はバトルモード突入が濃厚、起動チャレンジボーナスは大当り中の演出に成功すればバトルモード突入です。

警報図柄停止時は通常or潜確の警戒態勢モードへ移行する場合があります。

バトルモード

maruwakari02
確変のバトルモードは継続率が83%。当選時の50%が16R大当りと爆発力抜群です。

バトルモード中の演出は5種類の中から選択ができ、エヴァ7以前の確変中を再現したシンプルなモードの他、様々なバトル演出があります。
いずれのモードも対戦使徒が第6使徒で大チャンス、第10使徒でピンチとなります。

発進準備モード

起動チャレンジボーナス失敗時やバトルモード敗北時に突入する時短or内部確変のモードです。

時短なら20or40or60回転で終了、内部確変なら61回転目以降にバトルモードへ突入します。

警戒態勢モード

maruwakari03
警報図柄停止時に突入する特殊モードで小当りor潜伏確変で突入します。
最大15回転滞在し、16回転目以降に非常事態モードに突入すれば内部確変が濃厚となります。

ヤメ時・注意点

潜伏確変の可能性があるのは上記の警戒態勢モード移行時のみです。
電サポ抜け確変は存在しないので、大当り後に時短が終了すればそのままヤメて大丈夫です。

演出期待度一覧
4大演出ポイント 確変バトルモード
予告アクション リーチアクション

4大演出ポイント

レイ背景
信頼度
56%

エヴァ伝統のリーチ後激アツ予告です。
滞在するステージによって出現するパターンが異なります。

次回予告
信頼度
66%

シリーズお馴染みの激アツ予告です。
最終的に出現する内容で発展先を示唆します。
変動開始時など出現タイミングにはいくつかパターンが存在します。

覚醒ゾーン
信頼度
60%

専用のステップアップが発生する大チャンスゾーンです。
専用ステップアップ予告がステップ5まで到達すればさらに激アツです!

金カットイン

エヴァCG系やストーリーリーチの終盤で発生する重要予告です。
金カットインが出現するかどうかで大きく信頼度が変化します。

リーチアクション演出信頼度

エピソードリーチ
信頼度
新劇場版「序」 53%
新劇場版「破」 42%
新劇場版「Q」 激アツ

エピソードチャンス図柄からロンギヌスの槍出現で発展する大チャンスリーチです。
新劇場版のムービー演出が展開され、大当り後はリーチに対応した専用ラウンドに突入します。

ストーリー系リーチ
信頼度
US作戦リーチ 25%
第6使徒リーチ 29%
第8使徒リーチ 39%
希望の槍リーチ 70%

ストーリー系リーチは全4種類です。
希望の槍リーチが本機最強リーチとなっています。

超激アツパターン(共通)

テロップ・金
ロンギヌスの槍役モノ完成
使徒名・金
カットイン時・虹ボタン

US作戦リーチ詳細信頼度
導入時
期待度
通常 23%
ハニカム柄 81%
テロップ 18%
58%
ロンギヌス
の槍
なし 22%
エフェクト 76%
A.T.
フラッシュ
なし 23%
74%
使徒名 23%
カットイン
(ボタン)
通常 20%
チャンス 70%
BIGチャンス 81%
カットイン 19%
73%
終盤煽り ボタン 17%
レバー 76%
A.T.フラッシュ
+レバー
98%
VS第6使徒詳細信頼度
導入時
期待度
通常 28%
ハニカム柄 85%
テロップ 22%
62%
ロンギヌス
の槍
なし 27%
エフェクト 81%
A.T.
フラッシュ
なし 28%
79%
使徒名 28%
カットイン
(ボタン)
通常 25%
チャンス 69%
BIGチャンス 78%
カットイン 23%
71%
終盤煽り ボタン 21%
レバー 77%
A.T.フラッシュ
+レバー
98%
VS第8使徒詳細信頼度
導入時
期待度
通常 37%
ハニカム柄 87%
テロップ 31%
64%
ロンギヌス
の槍
なし 36%
エフェクト 86%
A.T.
フラッシュ
なし 37%
84%
使徒名 37%
カットイン
(ボタン)
通常 34%
チャンス 72%
BIGチャンス 77%
カットイン 32%
72%
終盤煽り ボタン 28%
レバー 83%
A.T.フラッシュ
+レバー
99%
希望の槍信頼度
導入時
期待度
通常 68%
ハニカム柄 97%
テロップ 62%
86%
ロンギヌス
の槍
なし 68%
エフェクト 96%
A.T.
フラッシュ
なし 68%
95%
使徒名 69%
カットイン
(ボタン)
通常 65%
チャンス 92%
BIGチャンス 94%
カットイン 61%
92%
終盤煽り ボタン 59%
レバー 93%
A.T.フラッシュ
+レバー
超激アツ
エヴァCG系リーチ
信頼度
第5使徒リーチ 前半TOTAL 6%
後半TOTAL 10%
後半発展率 23%
第4使徒リーチ 前半TOTAL 7%
後半TOTAL 42%
後半発展率 8%
第9使徒リーチTOTAL 26%
第10使徒リーチTOTAL 66%

CG系のバトルリーチは第5・第4のみ前・後半が存在します。
後半発展でチャンスとなります。
また、この2リーチは出撃機体によっても信頼度が若干変化します。

第9使徒は発展するだけでチャンス、第10使徒ならかなり期待が持てます。

チャンスアップ

  • r03-1

後半発展以外にもチャンスアップポイントは複数あります。
画面がブレる画ブレや金カットインといったおなじみのものや、A.T.フラッシュ(透過液晶のフラッシュ)などの有無が重要となってきます。
また、F型装備が出現すれば大チャンスです。

特殊リーチ
信頼度
AAAヴンダーリーチ 10%
2号機獣化第2形態リーチ 超激アツ

専用図柄停止から発展する特殊リーチです。
今作では2号機獣化第2形態リーチが超激アツとなっています。
AAAヴンダーは赤系のチャンスアップに期待です。

予告アクション演出信頼度 NEW!

保留変化予告
  • y05-1
  • y05-2
信頼度
32%
63%
初号機 74%
ハニカム 95%
暴走 超激アツ
虹初号機 74%
カヲル初号機 74%

大当りには欠かせない重要な先読み予告です。
赤保留でチャンスとなり、金保留・ハニカム柄保留・初号機保留発生で激アツとなります。
これら以外にも超激アツな特殊保留が存在するようです。

初号機眼光先読み予告
  • y09-1
TOTAL信頼度
38%

初号機役モノに目が出現し、当該変動で発光する先読み予告です。
基本的には赤ですが、虹色になればもちろん超激アツです!

カットイン予告
  • y10-1
TOTAL信頼度
27%

変動開始時にエヴァがカットインする重要予告です。
発生時はその後の展開に期待です。

初号機連続予告 NEW!
  • y06-1
信頼度
×2 4%
×3 20%
パンチ 1%
ナイフ 8%
咆哮 31%
前転 49%
眼光 71%

3連で好機となる擬似連続予告です。
継続時の初号機のアクションでも期待度が変化し、前転や眼光が光ればアツいです。

ゼーレ予告 NEW!
  • a1
信頼度
6回(赤文字) 24%
7回(金文字) 64%

最大の7回まで続くかどうかがポイントです。

ストーリー連続予告
  • y07-1

連続予告も3連でチャンスです。
帯の色にもチャンスアップがあり、赤ならチャンス、金なら激アツです。

シンジ葛藤予告
  • y11-1
信頼度
TOTAL 45%
×2 90%
×3 44%
銀枠 40%
金枠 超激アツ

ウィンドウ発生から「逃げちゃ駄目だ」のセリフが出現する激アツの連続予告です。
連続回数や枠の色にも注目です。

ステップアップ予告

本機では12のステップアップ予告が存在します。
いずれも赤系パターンでチャンス、金系パターンなら激アツです。

初号機咆哮予告
  • y12-1
TOTAL信頼度
54%


リーチ後に発生する初号機役モノ合体演出です。
出現時は強リーチ発展が濃厚です。

ロンギヌスの槍役モノ予告
  • y13-1
TOTAL信頼度
51%


リーチ後に出現するボタンPUSHで発生する激アツ予告です。
発光が虹色ならもちろん超激アツです。

SP発展演出詳細 NEW!
信頼度
通常発進 7%
各機パイロット 7%
パネル発進 16%
ムービー発進 38%
警報緊急発進 43%
シンジ 62%
ゲンドウ 65%

SPリーチ発展時の演出はムービー発進以上が発生すると期待できます。

確変バトルモード信頼度

初号機エントリーバトル
対戦使徒別勝率
第10使徒 44%
第9使徒 68%
第4使徒 80%
第3使徒 91%
第6使徒 超激アツ

対戦使徒は第10<第9<第4<第3<第6使徒の順に期待度が上昇します。
最終的に使徒の体力ゲージを0にすれば勝利となる他、F型装備が出現した際も勝利濃厚となります。

第10使徒はピンチですが、4割以上は勝利に期待できます。
超激アツの第6使徒はもちろん、第4使徒以上の出現に期待です。

バトルルート別演出

使徒と対峙後は特殊or優勢or劣勢の3パターンに分岐されます。
特殊ルート
ゲンドウ出現→F型装備の特殊ルートは勝利濃厚
優勢ルート
発展時点で勝利濃厚、攻撃の際のボタン押し3回が成功すれば16R大当りも濃厚
劣勢ルート
発展時の多くに選ばれるルート。ボタン連打で逆転に期待

帯電保留に期待

この初号機エントリーバトルをはじめシンプルVer.以外のモードではエヴァ8でも存在した帯電保留が発生します。
帯電保留からのバトル発展は勝利濃厚となる模様です。

初号機エントリーバトル
シンプルVer.

リーチ後の展開は通常の初号機エントリーバトルと同じですが予告演出が大きく変化します。
ウィンドウ予告やセリフ予告がメインとなります。
レイ背景発生で当たれば確変となるなど、当たれば確変の法則を堪能できるモードです。

勝利濃厚演出

前述のレイ背景、金系の演出、次回予告は発生時点で勝利が濃厚となります。

その他の演出

銀枠のセリフ・ウィンドウ予告がメイン演出です。
ウインドウ予告はSU1・2のガセも頻出するが、SU3・4だと確変終了のピンチです。
レイ背景などの勝利濃厚演出発生に期待です。

インパクトバトル
対戦使徒別勝率
第10使徒 44%
第9使徒 68%
第4使徒 80%
第3使徒 91%
第6使徒 超激アツ

零号機、2号機、8号機のインパクトバトルは機体ごとにバトルの展開に特徴があります。

モード概要
  • 零号機→バトル前半で勝利しやすい
  • 2号機→バランスタイプ
  • 8号機→バトル後半で勝利しやすい

という特徴があり詳細な振り分けは以下の通りです。

勝利演出発生割合
機体 先制 回避 復活
零号機 85% 3% 12%
2号機 70% 9% 21%
8号機α 7% 17% 76%
バトル導入演出
演出別先制勝利期待度
機体 画面破壊 地面なめ クロス
カウンター
六角
パネル
零号機 79% 51% 58% 37%
2号機 67% 42% 49% 65%
8号機α 11% 2% 6% 8%

リーチ発展時の演出は上記の4種類です。
ボタン連打による画面破壊パターンは先制攻撃発生率が上昇します。

攻撃パターンに注目

エヴァ攻撃時は攻撃方法にも注目です。
ビゼンオサフネ(刀)なら16R期待度アップ、ロンギヌスの槍なら16R大当りの大チャンスとなります

雑記

新台導入の感覚が間もないですね。

早っ!といったが正直なところ・・

以前の「エヴァンゲリオン9」が2014年12月8日でした。
半年ちょっとで出してくるとは。。

スロットでもエヴァは登場してますから、なんかエヴァが常に最新台であるような感じですね。

正直、打ち手はエヴァにはもう何も望んでないような・・

以前の「エヴァンゲリオン9」は多量導入から直ぐに減台の道を歩んでましたが、今回は高継続確変ループタイプで、最近のSTタイプではないですね。

今回も多量導入が予想されてますが、これほどハイペースで出すにはやはり「MAXタイプの規制」絡みでしょうか。。

ギリギリでMAXタイプ導入したって、「またエヴァかよ」って思っちゃいますよね。
そんなにもたないような気もしますが・・

エヴァンゲリオン10の公式PV

演出期待度一覧

スポンサードリンク

---スポンサードリンク---

投稿大募集!

投稿大募集中!

こちら機種に関する情報をコメント欄にて募集しております。
「プレミアム画像」「大勝ち」「大負け」「感想」「評価」などなんでもOKです!


頂いた情報をまとめて掲載させて頂きます。
コメント欄に投稿頂けると嬉しいです(・∀・)
随時募集しておりますので、面白画像や実践報告など随時募集しております。

コメント欄は記事の一番下にあります↓

 - パチンコ情報


TOP